当店について

きらびやかな色のワイルドシルク、オリジナルスタイルを提案するリヨンのモードクリエイター:リヨン旧市街のCathAm Soie へようこそ。

CathAm Soie(カタム・ソワ)  は、オートクチュールの伝統の中で育ったパリ出身のスタイリスト、Catherine Amaz(カトリーヌ・アマズ) によって、近年設立されたメゾンです。造形美術家で美術史の教授である夫のJacques(ジャック)と共に経営しています。

CathAmが一番大切にしている素材はシルクです。モアレの艶やかなトーンの贅沢なワイルドシルク、そして虹色に輝く伝統的なシルクをご用意しております。

デザインに関しては、CathAmのスタイリストがすべてを担当しています。アクティブな女性と、ヨーロッパのユニークでお洒落な男性をイメージしたデザインになっております。

当店の商品は、独創性だけでなく、使いやすさも兼ね備えています。「スカーフには、リボンやボタン、または簡単なギャザーシステムがついていて、1枚のスカーフをベスト、カラー(襟)、カシュクール、ベルトなどにあっという間に変化させられます。失敗することなく調節でき、誰でも簡単にできます。ですから、パーティーの時にはシックに、日常使いにはもっとカジュアルにというように、毎日、異なるファッションにあわせられます」(『Le Progrès (ル・プログレ)』、2014年12月11日、筆Isabelle Brione)

CathAmでは、ラダックとモンゴル産の最高品質で、非常に洗練されたパシュミナをセレクションし、ご用意しております。

次のページでは、当店の商品と様々なアレンジ方法をご覧いただけます。